コミックアド COMIC AD

「コミックアドバタイジング」とは、商品やサービスをコミックで伝えることです。

キャラクター・コミック・アニメーションを使って表現することにより、文字だけでは伝わりにくかったことも、表現豊かに分かりやすく伝えることができます。年代性別に関係なく、多くの人から親しまれているコミックで、コミュニケーション力のアップのお手伝いを致します。

楽しい、おもしろい、泣ける。伝えたい課題をコンテンツにしてしまう。

伝えたいことを、文字で表現する。それだけでは本当に提供者側の商品への思い入れまではなかなか伝わりにくかったりします。動きのあるコミック、アニメなら、伝えたいことはもちろん、楽しく、おもしろく、泣けるコンテンツとして、発信することが出来ます。

キャラクター開発

キャラクターは、シンボル・マークとなったり、認知度や好感度・イメージアップにも繋がります。また、キャラクターが一人歩きするようになると、色々な物、事とのコラボレーションで様々な展開の中から発展させていくこともできます。

商品とのコラボレーション
地域とのコラボレーション
企業とのコラボレーション
キャラクターグッズの開発

ラジオ番組キャラクター

アミューズメント系音楽番組のキャラクターを考案。
番組スポンサーの広告ツール等にも展開して視覚的に番組を訴求。音楽好きなリスナーに親しんでもらえるように表現しています。

小児科キャラクター

医療機関の広告に関しては、限られたメディアの中で効果的に広告することが重要になります。そこで、医院のコンセプトからリスのキャラクターを考案し、展開することで広く認知度を促しました。

パチンコ店イベントキャラクター

アニメ台勢揃いという内容のイベントを訴求するため、男女のキャラクターを考案。チラシ、店内装飾等で展開し、他社との差別化を図りました。

コミック開発

近年、日本の文化としても世界的に認められてきているコミック。ストーリー展開をすることで、動きが生まれ印象にも残り、メッセージを確実に伝えることができます。

チラシ 広報誌 カタログ
インターネット など
いちばん近くにアピタ いちピタくん

2009年春から折込チラシに4コマまんがの連載を開始。競合他社と差別化を図ることにより話題性、知名度のアップを図ります。

アニメーション開発

イメージをより具体的に伝えたい場合は動きのあるアニメーションを使うのが効果的です。ストーリー性があり、色調や動き等の表現手法で様々な印象を作り出すこともできますので、わかりやすく、心に響くカタチでメッセージを伝えることが可能です。

テレビ インターネット など
ここからみらい

テレビキャンペーンCMのアニメーション
「安全で安心できる社会環境を願い、豊かな未来づくりを目指す」をコンセプトにしたキャンペーンの核となるCMをアニメーションで制作。人と人とのふれあい、家族の絆、身近な人への思いやりなど、ハートフルな場面設定をやわらかいタッチで表現。

空間デザイン&コミュニケーション

コミック・アド 医院開業支援
アートクラフツ DOLAフォトスタリング新潟校 海外事業部-World of Discovery
プライバシー